アメリカ服飾社会史研究会のWebサイトへ、ようこそ!



第39回アメリカ服飾社会史研究会開催


日本列島は災害に見舞われ続ける昨今ではございますが、皆様におかれましては、ご清祥にてお過ごしのことと存じます。

さて、この度、第39回アメリカ服飾社会史研究会を、下記の要領で開催いたしたく、ご案内申し上げます。お忙しいこととは存じますが、聴講会員(非会員)の方もお誘いあわせのうえ、万障繰り合せてご出席下さいますようお願い申し上げます。なお、入退館の際には、セキュリティカードをゲート通過時にかざしていただきます。参加申し込みされた方に本カードの発行を事前申請いたします。

※本会は聴講会員(非会員)の皆様の参加も歓迎いたしております。

事前にお申し込みのうえ、お気軽にご参加下さい。

 

                                                                                       会長 濱田 雅子

 

【期 日】

2019年10月26日(土)

13時~17時(受付 12時45分)   

 

【会 場】

武庫川女子大学中央図書館 2F 

多文化コミュニティルーム(C-201)

西宮市池開町 6-46 TEL 0798-45-3543

 

【参加申込み先】

アメリカ服飾社会史研究会事務局

締切  10月18日(土)

 

下記のフォームからメールでお申し込み下さい。

 

【会 費】

会員 500円 / 聴講会員 1000円

 

 

(1)第一部 研究発表会 13:15-14:45  

 

発表者:安城寿子氏 阪南大学流通学部専任講師

 

テーマ:「着物版モードの頃:1890年代から1910年代の日本の百貨店の動向に注目して」

 

 

  

 休憩 14:45-15:00

 

(2)第二部 第5回 西洋服飾史セミナー    15:00-16:50

    師:濱田雅子氏  元武庫川女子大学教授

 テーマ:古代ローマの服飾

 資料:プリント配布